FC2ブログ
2018
05.16

リメイクでエプロン 2枚

Category: エプロン
久々の 縫いネタです~(/∀\*)
もはや 「久々の」が 「縫い」ネタの 枕詞と化してますがww


チュニックを リメイクして エプロンを2枚。
チュニック リメイクエプロン



ちなみに こちらが リメイク前のチュニック。
リメイク前 チュニック
いや~、何年着たっけ、ってくらい 着倒してます。
実際 娘にも 「お母さん、それよく着てたよね」って 言われたよ・・・
よれよれだし 色落ちは甚だしいしで、
この写真を載せるべきかで 迷ったのですが 
一応 参考までに・・・・


さてさて、チュニックを リメイクするにあたり、
今回一番 悩んだのが 微妙な位置についている 脇のポケット


茶色の方。
茶エプロン

脇にスラッシュポケットが あったのですが、
身頃には縫い付けていない状態でした。
そのままでも いいかな~とも考えたのですが・・・・

エプロンにリメイクするときに 一番手っ取り早いと思われる 作り方、
つまりは 後ろ身頃を正面に持ってきて 裁断すると 
どうしても ポケットが お尻側に ずれる&
縫い付けていないといっても 方向性があるので
ポケットが 後ろ向きになり 使いづらいことこの上ない。

で、悩んだあげく
茶エプロン ポケット
スラッシュポケットを ぶった切って ロック始末。
そして 表側の ポケット口を 手縫いで 閉じて
無かったことに(笑)
でも、なんとなく ポケットの 名残りが 
いい雰囲気に なっていないこともない、ような・・・・・

ポケットは欲しいので 余った布から 前にパッチポケットを。
共布の結びひもの付いた チュニックだったので、
半分に切って腰の紐に 利用。
自分では こんな細い共布の紐を作る 腕も気力もないので
ありがたや ありがたや(´ω`人)

さて、白い方。
エプロン白
こちらは 後ろで切り開いて 
前身頃は チュニックそのままの形で 利用しています。


何故かといいますと・・・ 
白エプロン ポケット
このチュニックにも 脇にスラッシュポケットがあったのですが
こちらは 前身頃に しっかり縫い付けてありました。

茶色と同じく 後ろ身頃を エプロンの正面に持ってくる やり方だと
非常に使いにくい ポケットになってしまうし、
ポケットをよけて エプロンの脇を作るのも 面倒・・・・
という訳で、今回は 前身頃を正面に持ってくることに 決定。

しかーし!
今度は ボタンの付いている 前立ての 重なった部分が 
厚すぎて とてもじゃないけど 三つ折り始末が出来そうもない 
悩んだあげく、袖から つぎはぎで ベルト布を捻出して どうにか始末完了。
腰ひもは 綿テープで 簡単に~。


チュニックは シャツよりも 面積が広いから
リメイクも簡単だろうと 取り掛かってから 気づいた 脇ポケットの罠・・・

面倒くさいから やめようかな・・・とも 正直思いましたが、
何とか 2枚とも仕上げることが出来て よかったです
普通に 新しい布で作れば とっても簡単な ギャルソンエプロン。
リメイクだと、限られた布地で パズルのように 
組み立てていかなければ なりませんが、
それがまた 面白いんですよね
それに なんてったって エコ!
あと 安上がり。(*´艸`*)

もともと くたくたのチュニックなので 汚れても全然惜しくない(笑)
日々 ハードに役立っていただきましょう~



Comment:0  Trackback:0
2017
10.14

『コバステッチが決まるビニコトート』 その3

Category: バッグ類
久々の 大物。

chikuchikuhappyさんの、『コバステッチが決まるビニコトート』
3つ目です。




■ 型紙 : cnikuchikuhappy 『コバステッチが決まるビニコトート』 
■ 生地 : イオンのパンドラハウスで購入

このビニコトートは 以前2つ 作りました。
いずれも 小さいほうのタイプです。

これが 日々のお買い物に ピッタリサイズで、
お財布とスマホとエコバッグを ポンと放り込んで
近所のスーパーへGO!

本当に 毎日毎日 大活躍してくれました。
そして 2つとも 見事に 使い倒しまして(下の角に 穴が開くのね・・)
これは 新しいのを作らねば・・・・・と思いつつ、
なかなか 気に入った 柄のビニコが 見つからないなぁ~
最近ミシン触ってないし いきなりビニコは つらいかなぁ~
・・・いまいち 乗り気になれなかったのですが。

先日 ふらりと立ち寄ったイオンのパンドラハウスで 運命の出会いが♪
すごく好みの色柄♡
久しぶりのミシンに 悪戦苦闘しつつ、なんとか 仕上げました。

以前作ったバッグは つやありビニコで 今回は 初の つやなしです。
確かに つやありよりは 扱いやすいような気もしますが
でもやっぱり ビニコはビニコ。
実は 糸調子が最後まで 安定せず、表はそこそこきれいですが
裏面が とてもじゃないけど お見せできるような 代物じゃないんですよねぇ・・・。
しかも 途中で 失敗して ほどいたので、 しっかり針穴が 残ってるし。
まあ・・自分で使うんだから いいか、と 途中で 何度も 自分に言い聞かせ・・・( ノД`)

といいつつも、出来上がってみると やっぱり この形、いいですねぇ~♪
型紙に 助けられて、\(^o^)/ 縫い目はともかく それなりに 仕上がったような~♡


lottaタグ
布を買うときに ついてきた タグです。
せっかくなので つけてみました(^o^)

ビニコトート ポケット
内側に スマホの 居場所確保♪
ぶら下がりポケットを 追加しました。
両端は がんばって 布テープで くるみましたよ。


完成したのが 1ヶ月ほど前なので
既に 毎日のお買い物のお供として 大活躍しています\(^o^)/








Comment:0  Trackback:0
2017
06.02

ギャルソンエプロン

Category: エプロン
久々に 大物?を縫いました。

いままで 自分で作って 一番活用しているのが エプロン類。
そろそろ 以前作ったのが くたびれてきたので
在庫布の山から ハギレを引っ張り出してきて どうにか縫い上げました。
久々すぎて ツッコミどころ満載の出来栄えなのですが
自分で使うから まあ いいか・・・



参考にしたのは こちらの本↓

しかのるーむ 『エプロン作りの基礎ノート―エプロンくらいは作ってみたい

こちらの本は 製図のみで 実物大型紙は付属していません。
作り方も イラストだけ。
でも、大人用から 子供用まで いろいろなタイプのエプロンが載っていて(38点)
一冊あれば 何でも作れそうです。

今回作ったのは
ギャルソンエプロン(4)です。
ギャルソンエプロン
まずは 製図から・・・・
といっても、直線のみなので さほど難しくは ありません。
(というか 簡単そうなの&はぎれで作れそうな物を 選んだという・・)


広げると こんな感じ
エプロン全体


柄が うるさくて よくわからないと思いますが
三枚重ね
実は 前で 2枚重ね + ぶらさがりポケット(つまり3枚重ね)と
意外と 凝った構造。

このエプロンの利点は
「前があいているので 座る姿勢が多い ガーデニングにピッタリ!」
とのこと。

なるほど、出来上がったエプロンをつけて しゃがんでみると
前が ぱかっと開いて 全然窮屈さが ありません
ポケットに 物も入れられるし、確かに ガーデニングに役立ちそう^^
頑張った 甲斐があったわ。


さて、この布。
その昔 娘用に買った ジャガードデニムで パリッと厚手。
花柄が可愛いのですが
例の 3枚重ねを ベルト布でくるむ作業は
布の厚みが 半端なくて 我が家のミシンが 悲鳴を上げておりました・・・
まあ、そこは 昔取った杵柄で なんとか力業で ごまかしましたが(汗)

ううむ。でも 楽しかったぞ。
ほったらかしの 在庫布が まだ たんまりとあるので
数年ぶりの 在庫布消費に 励もうかしらん。
・・・というそばから 布屋さんのHPを 物色しているワタクシ・・・・やばいやばい。








Comment:0  Trackback:0
2017
04.10

ブックカバー

久々の 縫い物ネタです。

長女に頼まれて ブックカバーを作りました。
ブックカバー

小さめの 単行本サイズです。
ネットの情報を参考に、サイズは 本に合わせて、といった感じ。

ブックカバーを作るなら、 文庫本とか
決まったサイズで作るのが 普通だと思うのですが、
「この本に合うカバーを作って!」という リクエストだったので(^^;)

裏はこんな感じです。
ブックカバー裏

それでもって お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが
布はリバティです。

去年の誕生日に 長女がプレゼントしてくれました (´∀`*)
もう、ありがたすぎて 鋏を入れられずに
大事に保管(笑)して あったのですが、
娘に 「リバティで作ってよ~♡」って言われたので、
ホイホイと 作った次第。ん?娘の 作戦勝ち?


久しぶりに ミシンを踏んで 楽しかったので
また何か 作りたいな~ と思ってます^^
いつになることやらww


Comment:0  Trackback:0
2015
10.27

エコバッグ

Category: バッグ類
以前作った レジ袋型の エコバッグ。
使い勝手がよく お気にいりです。

記事はこちら。→



先日 イオンのパンドラハウスで 気に入った生地を見つけたので
まずは レジ袋型エコバックに してみました♪

エコバッグ




型紙は 前回と同じく こちらの本から。


地球にやさしいecoバッグ―ロハスな生活…エコバッグからはじめましょう (レディブティックシリーズ no. 2571)




Comment:0  Trackback:0
back-to-top