FC2ブログ
2018
07.15

フェリシモ 『刺し子フリークロスの会』 「分銅」

Category: フェリシモ
またまた 久々の刺し子。
フェリシモ クチュリエのキットです♪
ちなみに 某フリマサイトで 購入デス



『刺し子 フリークロスの会』 (11)「分銅」
刺し子 分銅

キットの 説明書によれば、
分銅(ふんどう)」 というのは
天秤の片側のお皿にのせて使う 銅製のおもり、とのこと。

そういえば、大昔(小学生か中学生)、上皿天秤(だったっけ?)に
「ふんどう」なるものを のせたような気が するようなしないような・・・・・
もはや 記憶は定かでないけれど(笑)

でも こんな形だったよね?↓

素手で持っちゃ ダメ、って 注意されたような・・・

でも、なんとなく この まさかりの刃のような形は 何処かで見たことあるような? 

調べてみたところ、この文様の形は 
江戸時代の両替商が使った分銅が もとになっているそうで(Wikiによる)
現在は 銀行の地図記号にも なっているんだとか。

地図記号・・・!! そうか、だから 見覚えがあったのね!

それにしても、ゆるやかな曲線の組み合わせが
「分銅」の 連続模様を作り出しているのは とても面白いし
お見事!としか 言いようがないです (´∀`*)
ちなみに この文様には「商売繁盛、学問向上」の願いが 込められているんだそう。


技術的にも 難しいと感じる所は無くて とても縫いやすかったです♪


フェリシモ 東北生まれの様式美 伝統柄に思いを込める刺し子フリークロスの会



おまけ。
楽天をつらつら見ていたら 発見。
これは 分銅形の 「ブックエンド」だそうです↓

一瞬 現代によみがえった 両替商用分銅かと思った。
本立てには見えないわ~(笑) 無駄に かっこいい・・・・


Comment:0  Trackback:0
2018
05.05

フェリシモ 『刺し子フリークロスの会』 「角七宝」「飛び花七宝」

Category: フェリシモ
久しぶりの 刺し子です。

フェリシモのキット 『刺し子フリークロスの会』 2種。

刺し子 七宝2種

某オークションで入手 

シリーズの 初期のもの。
このころは 図案を囲む 枠線が無かったんですね。
見た目 だいぶ印象が違いますが、どちらも基本は「七宝」模様。


「角七宝」
角七宝
色が飛んじゃってます・・・(^^; 本来の色は↑が近いです。
4弁の菱型の花びらにも、きらめく星形にも
手裏剣  にも見える・・・・不思議な模様です。
ザ・幾何学模様という感じ。
割と 全体的に びっしりと 刺し子がほどこされているので
刺すのに 時間がかかりました。。


「飛び花七宝」
飛び花七宝
同じ「七宝」でも こちらは がらりと雰囲気が変わって
優しげな花模様。
これは緩やかな 曲線で構成されているので
お花の中心の 糸が密集している部分をのぞいては
刺しやすかったです。


刺し子は シンプルな運針だけの 刺繍 (といっていいのかな?)。
この「フリークロスの会」では 伝統的な幾何学模様を中心に
デザインされていて、毎回その美しさに 感動しています。






Comment:0  Trackback:0
2017
10.15

フェリシモ 『刺し子フリークロスの会』 「四つ輪合わせ」「菱井桁」「鉄線」

Category: フェリシモ
3ヶ月分の フェリシモの 『刺し子フリークロスの会』
まとめて UP。


刺し子三種


『四つ輪合わせ』
四つ輪合わせ
梅の花みたい!と思ったけれど 「四つ輪」。
そういえば 梅の花は 5枚でしたね・・(〃▽〃)
ご覧の通り 曲線だらけなので 難儀いたしましたが
そこそこ 見られる出来上がりなのは 布にプリントされている 下絵があればこそ。
アリガタヤアリガタヤ・・

『菱井桁』
菱井桁
図案としては 長い直線のみで シンプル!
と思いきや、実は よく見ると ところどころ直線が 途切れていまして
ここがデザインポイントであり 曲者でもあるという・・・
直線縫うんだったら ガーッと縫いたいよね~という 欲望が(笑)
でも 出来上がってみると なかなかカッコいい柄です。

『鉄線』
鉄線
「鉄線(てっせん) ツタが針金のように強いことから「絆」を表す鉄線花文様」
と説明書にありますが、「テッセン」といえば↓

クレマチスの 原種である これですよね
確かに お花が並んでいるように 見えますね^^

お花の中心にあたる部分、 糸が集中してしまうので
何だか ごちゃごちゃっと してしまいましたゴマカシキレテナイ・・
ここら辺の処理に 上手い下手が出ちゃうんだろうなぁ・・・・
ちなみに 次女によると
「この柄が 一番好き」だそうです(´∀`*)


さてさて しばらく楽しんだ 刺し子ですが
いったんお休み。

次は 何をしようかな~♪




フェリシモ 東北生まれの様式美 伝統柄に思いを込める刺し子フリークロスの会

東日本大震災の 支援基金付きのキットです。


Comment:0  Trackback:0
2017
06.04

フェリシモ 『刺し子フリークロスの会』 「梅花」

Category: フェリシモ
フェリシモ 東北生まれの様式美 伝統柄に思いを込める刺し子フリークロスの会
2枚目が できあがりました\(^o^)/

図案は 『梅花』です。
梅花


とっても 可愛らしい柄ですが
曲線+糸が渡る箇所 が多くて 難しかった~( ノД`)


ちなみに こちらが 刺しかけの状態↓
刺しかけ
アップにすると あらが目立ちますが・・

薄い色で 下絵が印刷されているので
その通りに刺してゆけば OK。
とっても 楽ちんです。



ただいま 3枚目 作成中。






フェリシモのこのキット
東日本大震災の支援基金付きです。


フェリシモ 東北生まれの様式美 伝統柄に思いを込める刺し子フリークロスの会
Comment:0  Trackback:0
2017
05.13

フェリシモ 『刺し子フリークロスの会』 「丸七宝」

Category: フェリシモ
久々に フェリシモの手芸キットで 作りました(´∀`*)

正式名称は
フェリシモ 東北生まれの様式美 伝統柄に思いを込める刺し子フリークロスの会
う~ん、長ッ(笑) 

このキットは 数年前にも 何回か作ってます。
(←カテゴリ フェリシモに 記事あり)
久しぶりに 何か 作りたいなあ…と思ったら 
思い浮かんだのが この刺し子のキットでした。

無心で ひたすら ちくちく縫っていくのが 結構楽しかったなぁ と。
あと 図案が印刷済みなのが 楽ちんで 良かったなぁ・・・←ズボラ



今回の図案は No.66 「丸七宝」

丸七宝

図案印刷済みなので なぞって縫っていけばよく、そこは楽なんですが
この図案は とにかく曲線が多くて 大変でした。
基本 一筆書きのように 縫っていくのですが
なかなかトリッキーな 刺し順で、なるほど、って感じです。
まあ、最後の方は なんか適当になってたけど 柄が埋まったからいいか・・・

手縫いは 久々なので 縫い目が不ぞろいだけど
(久々じゃなくても 不揃いという説もある)
遠目でみると そこそこ素敵 (´ω`人)
やっぱり 元の図案が きれいだからですよね^^

ただいま 次回作 作成中。







このキットは 東日本大震災の 復興支援基金付きです^^
フェリシモ 東北生まれの様式美 伝統柄に思いを込める刺し子フリークロスの会


Comment:0  Trackback:0
back-to-top