FC2ブログ
2018
04.15

お花見  2018

Category: 植物園
今年も 植物園に お花見に 行ってきました。


といっても、植物園の最大のお花見スポット、花のプロムナードの
ソメイヨシノの並木は 残念ながら もう散って葉桜状態。(´・ε`・ )チェッ


しかし、植物園の桜は ソメイヨシノだけでは ないのであ~る♪
今の見ごろは 遅咲きの サトザクラ類。


サトザクラは 種類が豊富で 花色もさまざま。
一つ一つが 個性的で とても面白いのです。


可愛らしい ピンク色
サトザクラ

八重の花びらが 房になって なんとも豪華。
サトザクラ 八重

こんな光景も・・・
桜散り敷く
散り敷いた桜の花びらが 雪のよう。素敵・・・



珍しい 黄色い桜も!


サトザクラ ウコン
「ウコン(鬱金)」
淡い黄色の花びらで、いわゆる「黄桜」。
大きな木で すごく見ごたえがあります。
さて「黄桜」、といえば カッパで有名な(?)日本酒を 思い浮かべますが、
創始者が この花を好んだところから 社名にした、というトリビアがあるらしいです。


スマウラフゲンゾウ
「スマウラフゲンゾウ(須磨浦普賢象)」
なんか仏像の名前みたい・・・
ウコンより 心もち黄色が強い感じ。この花もキレイ^^

ビックリしたのが こちら↓
ギョイコウ
「ギョイコウ(御衣黄)」
もはや 黄色を通り越して 緑色がかって いるような・・・・
花びらも 厚みがあって ちょっとほかの桜とは 違った感じ。
こんな珍しい桜があるなんて 何年も通ってて初めて気が付きました(笑)


さてさて、サトザクラも 見ごろでしたが、
モモも 今が一番美しい季節。

桜よりも 一層色鮮やかで、とっても 華やかな雰囲気です
菊桃
「菊桃」
確かに 花びらが 菊のよう。


モモ 濃桃色
「寒緋桃」
園内で 一番目を引く 華やかな 緋色。
ここ、写真撮影の 人気スポットで 皆さんパシャパシャ

春の園紅にほふ桃の花 下照る道に出で立つ乙女

万葉集の歌にある 「下照る」ほど 鮮やかな 紅の桃の花とは
きっと こんな色だったんじゃないかしら・・?
もちろん 乙女の美しさも・・・ですね^^




トラックバックURL
http://tiezou.blog49.fc2.com/tb.php/774-50a75556
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top